「子どもは社会の宝」という言葉があります。

そう言われるように、社会全体で子どもを見守り、育むことが大事だと、私たちも考えています。

日本の昔の地域社会にあって、現代の核家族では、体験できないものが多くあります。それは、子育てにとって重要な要素です。

例えば、祖父母と同居していた家では、子どもは親に叱られても、祖父母が優しく受け止め、諭してくれていました。例えば、地域のつながりが濃かった時代には、社会の善悪を近所の大人から教わったり、お祭りでしきたりを学んだりしました。

さまざまな人や物が一体となり、子どもを見守り・育む社会をつくること。

サニークラウズでは昔、地域が担っていた「子どもを育んでいた社会」の役割を考え、あなたの子育てを応援できたらと思います。

まず、親自身を育てる「育自」からはじめてみませんか。

お問い合わせはこちらから

《講師:中田 早苗(Sanae Nakata)プロフィール》

心理療法士(心理セラピスト)

SST(Social Skills Training)普及協会会員

〔専門研究分野〕 発達と人格形成

研究テーマ

「人格形成における環境と遺伝」

「生育歴と犯罪~人格形成の視点から~」

「女子非行:傾向と特徴」

<所属学会>

日本発達心理学会

日本感情心理学会

日本パーソナリティー心理学会

日本人間行動進化学会

日本子ども学会

乳幼児保健学会

日本更生保護学会

豊富な臨床経験を踏まえ 教育機関・育児セミナー・自己探求ワークショップ 講師を務め 非行及び犯罪予防、再犯防止の更生保護活動を行っている

<主な役職>

自立準備ホーム「それいゆ」施設長

福岡中央保護区保護司会 理事

福岡市中央区更生保護女性会 副会長

福岡少年院『読書フォーラム』ボランティア

お問い合わせはこちらから